森へ行きましょう♪ 2

さて、羽鳥湖レジーナの森に別れを告げて、
一路、裏磐梯に向かった私たち。
ランチをいただいて行ってもよかったのですが、
きっと夕飯が盛りだくさんだろうと思い、
どこかでパンでも買って済ませることにしました。

程なく裏磐梯に到着。
まずは五色沼近くの遊歩道を歩いてみました。
ウッドチップが敷き詰められていて、
ウソみたいに歩き易い道です。
何でも環境省予算で作った道だとか。
やっぱり「省」になるとお金ができるのね~
画像


五色沼の入り口、毘沙門沼でパチリ♪
画像

昨年、紅葉シーズンに来たときは、
平日にも関わらず、
渋谷の雑踏みたいにごった返していましたが
(もうちょっと年齢層は高いけど)、
今回はオフシーズンのせいか、
人も少なく、のんびりした雰囲気でした。

犬連れ旅行はこういう時期が一番かも~

そうこうする内にチェックインの時間。
今回のお宿は、「小さなホテル 四季の森山荘」。
以前から気になっていたお宿です。
「犬連れのための宿」ではなく、
「犬連れも泊まってもいいよ」というお宿です。
原則は、人間の数>犬の数 でないといけないのですが、
今回はお願いして、「1人と2頭」で泊めていただくことができました。

「吠えたりしてご迷惑をおかけしてしまうようなら、
 車で待機させますから」

ってことで。

結果的には、ジュリダマはとってもいい子\(^o^)/
部屋ではクレートで過ごさせたのがよかったようです。
ワンコ連れでおでかけしたかったら、
何はなくともクレートトレーニングですね!

このお宿は、桧原湖の西岸の一軒宿。
とっても静かで、眺めは最高です♪
画像

しかも、宿の裏山には、
オーナーさん自作の散歩道まであります!
かなり急勾配で、散歩というよりはトレッキングでしたが、
ジュリダマ、大喜びでした(^^)
夕方で暗くなっちゃったので、
写真がうまく撮れなくて残念!

さて、期待の夕食は、
お野菜たっぷりのしゃぶしゃぶがメイン。
つるむらさきのお味噌汁や、
有機野菜の前菜がついて、
とってもヘルシーでした。
ヘルシー過ぎて、私にはちょっと足りなかったです(爆)。
今の仕事を始めてから、
何せよく食べるようになっちゃったもんな~

また、ワンコ連れのための宿ではないこともあってか、
宿泊ワンコは皆、めちゃめちゃいい子。
この日泊まっていた4組中3組が犬連れにも関わらず、
ほとんど犬の声がしません\(◎o◎)/!
昨年宿泊したフットルースさんに比べると、
かなりハードル高いかも~
(もちろん、フットルースさんだって、
 それなりのマナーは守らなきゃダメですが)

食事中はワンコNGの食堂ですが、
食後は自由にワンコを連れてのくつろぎタイム♪
”接客係”はもーりーちゃんです。
10ヶ月のラブラドールレトリバー。
とっても明るい女の子で、
ダーマしゃんとも仲良くしてくれました。
画像

他に、大先輩ワンコのモモちゃんと、
最近保護されたという、たろ君がいました。

繁忙期にはそうもいかないでしょうけれども、
毎日湖で泳いだり、山道を歩いたり、
冬になれば雪原を駆け回ったり、
こんな場所で暮らせるワンコは、
本当に幸せだと思います。
宝くじが当たったら移住しようかw

ひとしきりワンコ談義を楽しんだ後、
ジュリダマのトイレのために外に出てびっくり!
雲の切れ間から見えたのは、
漆黒の闇に、光る砂を撒き散らしたような
それはそれは素晴らしい星空でした。
くっきり大きな流れ星も...
プラネタリウム大好き少女だった私ですが、
あまりに星が多過ぎて、
星座がよくわからないほど!

自然って、山って、いいな~

ということで、
<3 へ続きます>

この記事へのコメント

2009年09月13日 20:21
こんばんは~(^▽^)
いつも読み逃げばかりしていためぐたんです!
夏休み満喫しているようですね~♪
四季の森山荘、なかなか良い感じの所ですね~
条件も良いし。
3組のワンちゃん達がみんな吠えないところも素晴らしい(^^)
しかもワンちゃん達同士仲良くできてよかったですね!
ジュリダマちゃんたちも犬見知りしないんですね!?
私も一度ワンちゃんつれて旅行行ってみたいな~
あまり自信ないけど・・
一番大変なことってなんですか??
ジュリーママ
2009年09月14日 20:07
>めぐたんさん
体調いかがですか?
1泊2日の夏休み旅行でしたが、とっても楽しかったです♪
ダーマはあんまり犬見知りしませんが、ジュリーは、犬見知りなんてレベルではなく、「ひきこもり犬」なんですよ。でもまぁ、我慢して付き合ってくれました。
犬連れ旅行で大変なこと...あり過ぎて何から書けばいいかしら??

・荷物が多くなること
・宿で物音に吠えちゃうこと
・油断すると粗相してしまうこと
などなど。
とりあえず、クレートトレーニングさえできていれば、なんとか乗り切れると思います。苦労を補って余りある楽しみがあるので、ぜひ旅行に挑戦してみて下さいね!