房総シェルティー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ジュリーの受難

<<   作成日時 : 2015/05/10 07:51   >>

トラックバック 0 / コメント 4

さてさて。

またしても、更新サボってましたが、
その間、ジュリーが大変な目に遭っていました。



画像



ボケボケの写真でわかりにくいですが、
右目がお岩さん状態になってました(TT)
まぶたの縁にできた「イボ」を切開手術したのです。

「イボ」自体は良性のもので
命に関わるようなことはないのですが、
このまま大きくなって、
眼を塞ぐようなことになっては大変!!
まもなく12歳のシニア犬に麻酔をかけるのも
かなり心配ではありましたが、
かかりつけのK先生を信頼してお願いしました。


そして昨日は抜糸。
画像

これまたわかりにくい写真ですが、
腫れもすっかり引いて
再び「犬界の竹内結子」に戻ってくれました!
(↑親ばかの言うことなので深く突っ込まないでくださいw)


よかったよかった。
これからも、
一日でも長く元気に楽しく暮らせますように!!!


昨日のメニュー
鶏むねひき肉、とうふ、ゴーヤ、にんじん、ピーマン、じゃがいも...の煮込み + ドライフード

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
無事手術が終わってよかったよかった\(^o^)/
リッペイ
2015/05/10 14:06
>リッペイさん ありがとうございます。ホッと一息の我が家です(^^)
ジュリーママ
2015/05/11 07:42
なんと!ジュリーちゃんもエリカラ生活だったのですね〜、良性で何よりです。実はうちのテンテンもエリカラ生活でして、今週末に病院に行って経過を診てもらう予定です(歯が欠けて抜歯しました)。その後は晴れてエリカラ卒業!になるはずですが。
さるゾウ
2015/05/12 15:20
>さるゾウさん
なんと!!テンちゃんもエリカラですか?!無事に、一日も早く、すっきりさっぱりエリカラ卒業できますように!!!!
ジュリーママ
2015/05/13 15:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジュリーの受難 房総シェルティー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる